先輩や仲間、
そしてお客様が自分を信じてくれる。
誰かの為に働くことは無限の可能性が広がる。

Miharu

リフォームアドバイザー リーダー
2016年 新卒入社 / 日本女子体育大学卒

今の仕事内容は?

いわゆる営業です。お客様のお家に訪問して、塗装をお考えの方を探してくることです。
ただ、契約をいただくのがゴールではなく、実際に完工まで現場をしっかり管理するまでが仕事です。

仕事のやりがいは何ですか?

「あなただからお仕事を依頼した」の言葉です。

昨日まで見ず知らずの方だったお客様に、「あなただからお仕事を依頼した」「お仕事を頼んでよかった、ありがとう」と言ってもらえる事がとてもやりがいです。

入社1年目の“大きな失敗”や“挫折”は?

同期メンバーよりも結果がつかなかったときが一番辛かったです。
入社して同じ研修を同じ時間受けていたにも関わらず、同期の仲間が営業で売れ始めても自分がなかなか結果が出なかった事が本当に苦しかったです。

失敗や挫折を経て、得た成長は?

新人研修を忘れず、実践し続けること。

入社してから2ヶ月間新人研修があるのですが、その時に教えてもらった事を実践し続けることが一番大切だと思います。
人の成長スピードはそれぞれ違うので、焦らずに自分の夢や信念は忘れないことが重要だと学びました。

なぜ、YUKOなのか。なぜ、YUKOで働き続けるのか?

自分のためだけではなく、誰かのために働きたい。

私が結果がつかなくても誰も見捨てたりしませんでした。
むしろ上司、先輩は優しく、自分よりも私を信じてくれたから、私は誰かの為に働きたいと思って就職活動をしていたので、そんな人たちの為に働きたい、自分の為に働くのは限界があると思います。
しかし誰かの為に働いていれば無限の可能性があると思います。
YUKOで働いている人は、皆んなが皆んな誰かの為に働いていると思います。
私もそんな人たちの為に働きたいです。だから私はYUKOで働いています。