YUKOが好きだから楽しく働ける。
社風・社員・仕事すべてが私にとって大切です。

Kohei

リフォームアドバイザー リーダー
2015年 新卒入社 / 中央大学卒

今の仕事内容は?

営業として新規お客様の開拓、現在施行中のお客様の周り開拓、既存のお客様からの追加受注を狙った営業です。
また、現場の管理、受注頂いたお客様の施工を開始から完了まで各工程で確認管理していくこと。
大きく分けると上記2つが今の仕事です。

仕事のやりがいは何ですか?

人と人とが関わる仕事。

仕事のやりがいは1番は対お客様であることです。
人と人との仕事なのでうまくいけば目の前のお客様に心から喜んで頂けること、お客様にとって大切なお家を守ることができる仕事であることが1番のやりがいです。

入社1年目の“大きな失敗”や“挫折”は?

社会人としての基礎がなくお客様や上司先輩同僚に失礼なことをしてしまうこともありました。特に仕事柄お客様と一対一で接するのでマナーや礼儀というところはとても大切だと感じています。
また、塗装や家に対しての知識がなくお客様を不安にしてしまったこともありました。

失敗や挫折を経て、得た成長は?

社会人としての基礎の部分の大切さと、一生懸命の気持ち。

とにかく対人の仕事なので礼儀やマナーといった社会人としての基礎の部分の大切さ、一生懸命やれば気持ちは伝わるということ、塗装や家のことに対してのプロとしてお客様の前に立っているという意識などたくさんのことを学びました。
失敗した後にいかにそれを糧にして成長できるかが大切だと思います。
最初は失敗を恐れずたくさん失敗しそこから成長していくことが大切だと思います。

なぜ、YUKOなのか。なぜ、YUKOで働き続けるのか?

YUKOが好きだから。

1番はYUKOが好きだからだと思います。 社員の皆様、社風、お客様に対する姿勢など、ここまでいいと思える会社はなかなかないと思います。
温かさもあり、時に厳しく時に優しく、日本一を目指すという高い目標を持ち一致団結し社員間でも切磋琢磨できる環境は素晴らしいと思いますし、うちの会社が大好きです。
仕事もお客様の人生・財産であるお家を守ることができる尊い仕事をさせて頂いています。 そんな仕事を好きな会社でできる、働き続ける1番の理由です。