日本一になって業界を変えられるのは、
YUKOだけ。
そう信じて突き進みます。

Takashi

リフォームアドバイザー
2012年 中途入社

今の仕事内容は?

塗装工事の現場管理とその周りのお客様に対して塗装の塗り替えの提案営業をしています。
また、HPを見て外壁、屋根のリフォームを考えている方への点検や最適な塗料、ライフサイクルに合わせた提案をして受注をしたらその財産であるお家を最後まで管理する仕事をしています。

仕事のやりがいは何ですか?

お客様満足度と会社からの評価です。

お客様のお家が綺麗になり、本当に感謝される時が一番この仕事をやってて良かったと感じます。また、お客様満足度によって会社から評価して頂けるのでそこがやりがいに通じています。

入社1年目の“大きな失敗”や“挫折”は?

現場の職人さんに遠慮してしまい、結果、工期が延びてしまい、お客様に迷惑をかけてしまったことです。
お客様は私が連絡しなかったりすると不安になり、満足いただけない工事になります。
それからは職人とは密な打ち合わせを心がけています。

失敗や挫折を経て、得た成長は?

失敗は繰り返さない。

毎回失敗する度にできる仕事が増えます。
失敗したら繰り返さない、それを続けていくから完璧に近づきます。
仕事ができる人は失敗が多い人、そして失敗を繰り返さない人だと思って仕事をしていると成長を感じます。

なぜ、YUKOなのか。なぜ、YUKOで働き続けるのか?

YUKOは「唯一無二」の存在です。

会長、社長を信じて日本一に向かって突き進んでいる会社だからです。
私だけでなく社員全員が日本一になれると思って仕事をしています。
色んな同業他社がいますが客観的に比べてみて日本一になって業界を変えられるのはYUKOだけだと思っています。
だから私にとって唯一無二な存在だからです。